10月13日(木)足ロミと漢方茶の巡る1日@八王子

おもてなし薬膳せっちゃんごはんのせっちゃんこと薬膳料理家・漢方茶マイスター馬渕節子先生と「緩む」を専門としたセラピーとコーチングtherapy & coaching imacoco 代表 小笠原美保がコラボしてたプチリトリート的ワークショップを八王子市の中西ファーム「雑荘(ざっそう)」にて開催します。

せっちゃんは薬膳の視点で「食」を通して、
私は足に「触れる」セルフロミを通して
「自分を知る」ことから
「ありたい姿」に向けて
「カラダとココロを整え」ながら
「私」への「愛」を広げていきます。

「学ぶ」よりも「体験」!

この豊かな時間はあなたにとってプチリトリートの時間となるでしょう。

足のセルフロミを体験して得られること

足のロミロミの「やり方」を学ぶ講座ではありません!!
足に触れることで自分自身を知ること、自分と対話するきっかけになります。
身体を動かしたり、参加者でグループワークもします。
あなたがどんな「あり方」で何を意識し、触れていくかが大切になります。
是非ご自身と仲良くなってください。

セルフロミのワークが終わった頃にはあなたの足はとっても軽くなります。足をロミロミしただけなのに、カラダがポカポカ。そして立ち上がってみると足の裏の感覚が強くなり、自分の中心軸を感じられるようになるでしょう。

漢方茶つくりを体験して得られること

漢方茶マイスターが簡単わかりやすく陰陽五行を紐解き、自分の体調、体質を知り、生薬を学び、今、何を必要としているのか、カラダの声を聴きながら、あなたがなりたい身体に合わせた自分だけのオリジナルブレンドの漢方茶をあなた自身で混ぜて、袋に入れて、作っていただきます。
あなたが作った漢方茶は当日お飲みになることもできます。そして翌日以降も飲んでいただけるようお持ち帰り分付きです。

せっちゃんのプチ薬膳を食べながら薬膳の簡単なお話とともに1日を振り返りシェアリングします。

ゆるロミ×漢方茶 イベント詳細

【日 時】2022年10月13日(木)11:00〜15:00頃

【場 所】雑荘-ザッソウ-@中西ファーム
東京都八王子市小比企町2793

・京王線「山田駅」より徒歩15分
・JR横浜線「八王子みなみ野駅」より徒歩20分

・京王バス「上小比企」より徒歩7分
(JR八王子駅南口 6番・7番乗り場)
→バス時刻表検索はこちら(外部サイト)

・駐車場があります。ご希望の方は事前にお申し出ください。


【参加費】12,000円(税込)お支払いは現金またはPayPay

【持ち物】タオル(足をのせてロミします)、袋(お持ち帰り用漢方茶のため)、筆記用具
【服 装】動きやすい格好、パンツスタイル
【内 容】 ・ 足のセルフロミ
・ オリジナル漢方茶つくり
・ プチ薬膳とオリジナル漢方茶を楽しむ(お持ち帰りも可能です)

【お申込方法】本サイトまたはおもてなし薬膳せっちゃんごはんにて申込受付中です。
<本サイトよりお申し込みの場合>
imacocoのお問合せ「その他お問い合わせ」を選択して、 メッセージ本文に「10月13日参加希望」と駐車場ご利用の方は「駐車場利用希望」と入力して送信お申し込みください。
お問い合わせ

【キャンセルポリシー】
3日前 50%
前日・当日100%
食材及び会場事前準備などのためキャンセル料が発生します。

参加された方の声(前回のイベントの体験から)

自分の足がどうしてこんなに浮腫むのだろうかと思い、嫌いで触れたくなかったけれど、実際にロミロミの考え方で触れてみると私の足はもっと私に触れて欲しかったということに気づきました。気づいたら愛おしくてありがたくて、涙が出てきました。ごめんね、私の足さん。これからもっと自分に優しく、こんなに頑張っている私の足を愛します。

日頃から、セルフケアをしている私でしたが、改めてセルフロミをすると、また違った視点で、自分自身に向き合うことが出来、何せ気持ちよくゆるゆるすることが出来ました。
オリジナルの薬膳茶作りは、目の前に並ぶスパイスや薬草の入った瓶に、ウキウキ。
せっちゃんのアドバイスもある中、ピンと来たモノが、ほぼほぼ自身の身体が欲しているモノと一致して、ビックリ。
一包一包丁寧にパックに入れ持ち帰り、毎日の生活に取り入れています。
セルフロミも、日常的に足に触れる時間をつくったり。
身体も心も、居心地良くなってきています。

生薬の効能を頭で理解して選ぶのではなく、触れていたり、食べてみたり、香りを嗅いでみてしっくりくるものを選んでみるとなりたい「私」に必要な生薬を選んでました!これはおもしろい!!自分のことを知ること、整えることで本当に必要なものがわかっちゃう。そして完成した漢方茶は美味しい!足が緩んだことで自分の中で繋がる感覚が強まりました!

毎日お茶をポットにお湯を入れて飲んでいます。カラダの調子がいい!
内側から温まり、更に緩みます!

ガチガチな思考・思い込みを緩めながら自分と対話。認めてあげる大切さ。美保さんありがとうございました。
せっちゃんに自分のカラダとココロの状態を紐解いてもらい、アドバイスを受けて選び作る漢方茶はスペシャルな物。
お二人のおかげで贅沢な時間を過ごせました♪ありがとう♡

セルフ足ロミを受けてからは、地に足をつけるということに意識が向くようになって下半身に安定感が出たように思います。
受講の少し前から感じていた腰痛がその後数日のうちに緩和されたのも、腹筋や背筋または下半身を意識をしながら使うことが出来るようになっていったからだと感じています。

ロミロミの真を学び、それまでは憎きと思っていた足裏のマメまでも今では愛おしく感じる存在に変わってしまいました。

オリジナル漢方茶WSにはこれまでも何度か参加していて、いつも自分で選んだ生薬で漢方茶を作って貰っていますが、選ぶ生薬が似てしまうことが多かったような気もします。ですが、今回は今までと全く違った雰囲気の漢方茶が出来上がりました。腎の機能を補ってくれる黒色の生薬中心の漢方茶です。腎という臓器は不安や恐怖といった感情と繋がっている臓器なのだそうです。そして不安や恐怖を感じると腰が痛くなるというので、まさにその時の状況ドンピシャの漢方茶です。今回は何となくハーブティーのような爽やかな香りが特徴となる漢方茶は完成イメージになく、それよりもからだとこころに沁みわたって落ち着けるような漢方茶をイメージして生薬選びをしました。それが結果として今の私に必要な黒色の生薬だったというのは、やはりからだとこころが繋がっているからだったんだと納得することが出来ました。

共同開催者及び講師

講師:おもてなし薬膳せっちゃんごはん
馬渕 節子(せっちゃん)

薬膳料理研究家、漢方茶マイスター、おもてなし薬膳せっちゃんごはん店主、氣蓮代表

カラダとココロの声をきいてつくる薬膳ごはんは東京など遠方からわざわざ山梨まで食べに来られるほど大人気。
山梨特産の桃や葡萄を使った想像を超えるクリエイティブな料理は五感が喜びます。
砂糖を使わない、添加物なし、薬っぽくない日々食する食べものを簡単に楽しく毎日薬膳を取り入れるごはんを提案、提供しています。

ホームページ:おもてなし薬膳せっちゃんごはん

講師:imacoco 小笠原 美保
(ロミちゃん、みほ)

「緩む」を専門としたセラピーとコーチング
therapy & coaching imacoco 代表

セラピスト、整体師、ライフコーチ、瞑想ガイド

たった10分の体験施術だけで「緩み」が広がり虜にしてしまうハワイの癒しロミロミと様々なエッセンスを取り入れたセッションは毎月出張先の山梨にて予約でいっぱい。
今までに年間600人以上施術の経験は確かなもの、大手企業にて全国出張研修講師の経験からのトークもなかなかなもの。
手で触れるだけではなく、言葉でも触れながらのセッションは癒しで解放されるだけではなく、望む姿へと進むためのヒントを自ら受け取ることができます。

ホームページ:imacoco

イベント会場情報

中西ファーム

200年続く農家である中西ファームは現在年間100種類の野菜を栽培し、八王子をとにかく盛り上げたいという一心で、20代、30代が中心となり楽しく農業をしています。

子供の就きたい職業ランキングに農業が入ることを願って、みんなが自然に集まり楽しんでくれる農園を目指しています。
「農業は楽しく美しく」をモットーに大勢の方に農業に参加していただき、憩いの場、体験の場として、人も野菜も畑も美しい農園づくりをおこなっています。

毎週土・日新鮮野菜直売会、八王子市内限定野菜セット宅配など

ホームページ:中西ファーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA